EGFとは

2019.6.1

「エクストラエッセンス」や「クチャソフトウォッシュ」、「エクストラ クレンジング ジェル」などPASO A PASOのほとんどの商品に配合されている“EGF”ですが、“EGF”がどのような成分なのかよく分からない…という方も多いのではないでしょうか。
今回は“EGF”とはどのような成分なのか、お肌にどのように作用するのかをご説明していきます。

“EGF”は効果が早い!?

化粧品は、ほどんどが基本的な部分+訴求成分からできています。
訴求成分とは、料理でいうスパイスのようなもので、どれくらいスパイスを入れるかで料理の味が変わるように、 化粧品でもこの訴求成分の種類と、どの成分をどれぐらい配合するかが、非常に重要なポイントになります。

訴求成分には、大きく分けて

  1. 天然素材から抽出されたもの
  2. バイオなどにより生成されるもの

の2つがあり、天然素材から抽出されたものは比較的ゆっくりとお肌に作用するのに対し、バイオなどにより生成されるものは改善されことが早く感じられることが多く“EGF”は「2.バイオなどにより生成されるもの」にあたります。

“EGF”とは?

“EGF”は上皮成長因子というもので上皮細胞を再生させる因子(新しい細胞産生を促すペプチドの一つ)です。
外から補われた“EGF”は、肌表面にある受容体EGFRで受け取られます。

上皮成長因子は、もともと人間が本来持っているたんぱく質の一種で新しい細胞の生産を促し、再生能力を引き上げ、ターンオーバーを通常の周期に導く作用があります。

肌本来の力を引き出す“EGF”のパワー

ターンオーバーが本来の正常な周期に戻り、肌の代謝が活発になれば保湿成分も補わなくても、若いころのみずみずしい肌に!肌の代謝を活発にしターンオーバーのサイクルがスムーズになるので肌の保湿力を高める効果も期待できます。

保湿成分を肌に与えるだけでは、一時的に潤った状態にはなりますが肌本来の働は変わりません。しかし、“EGF”配合のスキンケアアイテムを使用することで直接保湿成分を肌に与えるのではなく、お肌の保湿機能を高めることで潤いのあるハリツヤ肌を取り戻すことができるのです。

今回ご紹介した商品